こどもの習い事で人気なものは?

2020年7月31日

子供の習い事選びどうしてますか?

こんにちは!新浦安のリトミック・ピアノ教室「ココロミュージック」の講師のmioです。

みなさんは、お子さんの習い事、何に通っていますか??

私も6歳(娘)と4歳(息子)の2人の子供をもつ親なので、2人にそれぞれ色々な「刺激」や「経験」「知識」を得てもらいたいなっと思い、習い事を調べて体験に行ってみたり、通ったりしています。

人気の習い事ランキングを見てみよう!

実は、私が都内で運営している姉妹教室「Mahalo Music」が以前、NHKのすくすく子育てで紹介されたことがあります。

その時のテーマは「初めての習い事


みんな、習い事をいつ習わせたらいいか悩みますよね。。。

乳幼児期に習い事はどんなものがあるでしょうか?
すくすく子育てでは、ベネッセが実施したアンケート結果が紹介されていました!

気になる子どもの習いごと

スイミングやサッカー、リトミックやピアノや英語、最近ではプログラミングの教室もあります。
ある調査によると子どもが6歳になると、全体のおよそ8割が習いごとをしているそうです。
「ベネッセ教育総合研究所 学校外教育活動に関する調査 2017」より

芸術系の習いごとでは「音楽」に関連するものが人気です。

スポーツ系の習いごとでは、「スイミング」が2000年以降不動の人気だそうです。

学習系の習いごとでは、2位に差をつけて、「英語」がいちばんの人気です。

情報源: どうする?はじめての習いごと 芸術・知育編 | 子育てに役立つ情報満載【すくコム】 | NHKエデュケーショナル

芸術系は「リトミック・ピアノ」、運動系では「スイミング」・学習系では「英語」この3つはやはり人気が高いようです。

不動の人気「ピアノ」を0歳から楽しめる!?

ココロミュージックは、0歳(3ヶ月~)から通うことができます。

3歳からはピアノの個人レッスンのクラスもスタートしますが、ピアノの前にリトミックを習っているといないとでは、「上達のスピードが全然ちがう」んです!!

月齢に合わせたリトミックのプログラムで基礎をみにつけよう

ココロミュージックのリトミックは、0歳から幼稚園児まで月齢にあわせたレッスンを行っています。

0~2歳のクラスでは、親子で一緒にピアノの生演奏にあわせて、たくさんカラダを動かしながら「リズム感」や「拍子」「テンポ」、音の「強弱」「長調と短調の聞き分け」など音楽の基礎となる部分を体感的にしっかり身につけていきます。

2歳以上のクラスでになると、簡単な音譜を読んだリズムをたたいたり五線譜を読んで書いてみたり、打楽器やピアノ、ハンドベルなどの楽器でお友達と合奏をしたりできるようになります。

各月齢、毎週のレッスンの中で、リズム感音感、そして譜読み楽器演奏といった、ピアノにつながる土台の基礎部分を作っておくことができるので、幼稚園や小学校でピアノを習い始めると、他の子よりもスムーズに上達することができます。

お家では味わえない特別な刺激をリトミックで体験しませんか?

0歳から幼稚園まで、そのときその月齢にあったカリキュラムを用意して、みんなで一緒に音楽を楽しめる時間!
家では経験できないような、ちょっぴり特別な時間をココロミュージックのリトミックで提供していきたいと思っています。
是非一度、お気軽に体験レッスンに遊びに来てくださいね♪

体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら

たくさんの皆さんとお会いできるのを楽しみにしています♪